早慶に合格する9月の勉強法【慶應生が解説する!】

早慶に合格する9月の勉強法【慶應生が解説する!】
Advertisement

「早慶に合格したいけど、合格するために9月何をするべきなのかわからない。参考書などはどのレベルまで終わらせるべき?合格者のペースを知りたい」

そんな悩みを抱えている人におすすめです。

この記事を読んだ後には、9月をどのように過ごすべきか分かり勉強の指針を決めることができるようになります。1歩合格に近づくでしょう。

本記事では下記の内容を解説します。

✔本記事の内容

・早慶に合格するための9月の勉強法

✔記事の信頼性

筆者は現役慶應生で大学受験の時に早慶を全勝した経験があります。塾や予備校にも行かずに独学で勉強をして合格をしたので参考になると思います。

↓の画像は実際に私が行ってきたものです。

1早慶に合格するために9月にやるべきこと

9月の勉強法を解説する前に8月の勉強法を見ていないよって方は下記の記事をチェックしてみてください。

早慶に合格する8月の勉強法【慶應生が解説する!】

2英語

・単語

9月に入ってからは話題別英単語帳のリンガメタリカをやっていきましょう。

この単語帳のいいところは、分野別に特化した単語帳であることです。

入試によく出題されるテーマを網羅しています。例えば、医療や環境問題、民族問題、インターネットなど長文で出題されやすい単語が記載されています。

この単語帳を最後の単語帳としてやっておくと無敵な状態になります。

それに加えて今までに行ってきた単語帳を復習すればよいでしょう。

・文法

文法は頻出英文法語法問題1000を完璧にしましょう。最初は難易度が高くて挫折した問題も今ではほとんど暗記できていると思います。

NEXTSTAGEなどの基礎的な文法問題集を復習しつつさらに完ぺきに仕上げていきましょう。

ここまでくればほとんどの入試問題には対応できるでしょう。

・構文

構文はポレポレをひたすら繰り返しましょう。10週以上行ってしまって大丈夫です。時々基礎英文解釈の技術100に戻ってみてもよいでしょう。あとは実践の中で使えるようにしていきましょう。

・長文

長文はやっておきたい英語長文700あたりをやっておくとよいと思います。

英文解釈で習得したものを実際にレベルの高い問題で挑戦していきましょう。

3世界史

・教科書・一問一答

ほとんどやる必要はないです。

・各国別世界史ノート

各国別世界史ノートも完ぺきに仕上げていきましょう。各国々の縦の歴史をしっかりとおさえるようにしましょう。それをしたら自分で一から各国々の歴史を説明するようにしましょう。

それが1番伸びます。

それをひたすら繰り返して完璧に説明できるようにしましょう。

・Z-KAI 近現代史 入試と実践

この参考書も完ぺきに仕上げていきましょう。各国別世界史ノートで覚えたものを近現代史を中心的に強化していくイメージです。

そうすると古代から現代までしっかりと強化することができます。

教科書でざっと歴史を広い

各国別世界史ノートで縦の歴史を学ぶ

近現代史をこの参考書で強化していきます。

・資料集

資料集も近現代史を中心に年表などを見ていきましょう。

資料集は視覚的に覚えるのに適しているので近現代史の参考書で出てきたところを重点的に覚えていきましょう。

・用語集

用語集も資料集と並行して使用しましょう。

用語集は簡単な単語でも深い意味まで理解するために使用しましょう。

用語集の説明までできると早慶の世界史でもしっかりと戦うことができます。

4国語

・現代文

現代文は8月から行っている読解の基礎講義を引き続き行いましょう。

読解の基礎講義を行ったらかなりの力が身につくはずです。私自身、国語はあまり得意ではありませんでしたがこれをやったことによってかなりの実力が付きました。

読解の基礎講義の考え方を自分の中で定着させられるようにしましょう

・古文

古文は引き続き入試精選問題集を解いていきましょう。そしてこの段階でもう一度古文単語や文法などをしっかりと復習していきましょう。

単語文法→長文→単語文法などのように交互に繰り返していきましょう。

・漢文

漢文はヤマのヤマを行っていきましょう。

それを終えたらセンターや模試などの文章を解いてみるとよいと思います。

そうするとかなり解けることが分かると思います。

かなり完成度の高い人は、早稲田の漢文を行ってもよいでしょう。

早慶全体の勉強法を知りたい方・次の月の勉強法を知りたい方へ

10月の勉強法はこちら

早慶に合格するための10月の勉強法

早慶全体の勉強法はこちら

【現役で慶應、早稲田すべて合格】早慶レベルの英語の勉強法や参考書など

9月の勉強法まとめ

・英単語・文法・構文を復習しつつ長文で使っていく

・世界史もどんどん覚えていく

・自分に説明してみる

✔人気の記事

【必見】おすすめの英会話スクール3選

大学受験カテゴリの最新記事